銀行カードローン 金利

初めてキャッシングを申し込もうと思っている方が、一番多く心配されることとして、「どれくらいの給料をもらっていれば、審査に通るのか」ということです。

 

特にアルバイト契約で働いている方にとって、審査はドキドキするものだと思います。それは、実際にアルバイトだからということで、審査に通らなかった経験を持っている方もいらっしゃるからです。

 

しかしながら、それは昔の話で今のキャッシングであれば、ちゃんと基準を知っておくことで確実に審査に通ることが可能です。この審査に通るかどうかの基準は、年収というよりも、仕事の勤続期間が大きかったりします。

 

融資希望額が高いからといって審査に通らないということもなく、キャッシング会社ごとに設けている年収などの基準をもとに、融資額が決まりますので、減額されても審査には通ります。

 

やはり、確実に収入を得ていることと、それが継続する見込みがあること、この2つが両立していれば審査に通る確率はかなり高くなります。

 

そして、返済が滞った経験が5年程度以内にあったり、それに加えて収入が少なかった場合には審査に通らない確率が高くなります。

 

これからもわかるように、アルバイトでも一定額のお給料がしっかり稼げるということが証明できれば大丈夫なのです。